薔薇より雑草

a0018572_10523118.jpg

これまで家で花を生けるといったら、薔薇とか百合とか豪華な花ばっかりだったけど、先日親戚の人が「庭に咲いてたから」といって、本当に素朴な花をもってきてくれた。緑の葉に小さな白い花がさいているだけ。こんなのどうするんだろう、と思っていたら、さすがに元お花の先生だけあって、母がさっさと床の間に生けた。これまでのどんなに豪華なお花よりも床の間にしっくりきていたように思う。

そんなことを思い出して、はさみをもって、近くの雑草を探しにでかけたら、かわいいお花が色々咲いている。部屋を少しだけ和風にしていたから、落ち着いた素朴な花がほしかった。そして適当に好きなものをまとめて、小さなガラスのコップにいれてできあがり。雑草の花束、なかなかかわいくまとまってくれた。小学校のころ、学校の帰り道で色々家で使える花を母と模索して川沿いを歩いて帰っていたのがなんだかなつかしい。

雑草を持ち込むときの注意点:葉っぱとかはきれいに洗う!でないとありさんとかが家の中で行進していることになるかも・・・。
[PR]

by bluebirdweather | 2006-06-25 11:00 | 今日もばら色(・・・かも)  

<< (今更だけど)Sex and ... おまわりさんとおおぼけな会話 >>