清水寺界隈

大阪から京都に友達が遊びにきてくれたので、観光客になった気分で清水寺界隈を朝の10時から5ー6時間かけてお散歩した。数年ぶりなのに、タイムスリップしたみたいにすうっと昔に戻れる。「しとしと」という形容詞がぴったりな天気。石畳に小さく雨が跳ね返って水たまりを作って、足場はあまりよくないけど雨の京都はなんだか落ち着いてほっとさせてくれる。お寺も小径も木の葉っぱの一枚一枚も私の全てを知っていて、「いいんだよ」と私を待っててくれたような気がする。清水寺を通り抜けて、何もかも悟っている高台寺の庭に行く。白い砂利で作られた川と石を見ていたら、気持ちがお抹茶を飲んだ後みたいにすうっとした。
-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_20413561.jpg

しっとりした夏のもみじ

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_22461498.jpg

もやにつつまれるお寺

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_2042289.jpg

しとしと

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_22464334.jpg

雨の涼しさを勘違い

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_22465899.jpg

ほんの少しの雨上がり

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_22471125.jpg

昔の人もこの風景を臨んだのかな

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_22472572.jpg

音羽の滝へ続く小径

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_22473750.jpg

「この滝の水飲めるの?」

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_2248027.jpg

猫だけど猫を買いたい

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_21534144.jpg

川の流れにある石。雨の日なら尚更。

-----------------------------------------------------------------------------

a0018572_22501751.jpg

雨の冷たさで一足お先に紅葉。秋が待ち遠しい。

-----------------------------------------------------------------------------
[PR]

by bluebirdweather | 2006-07-20 23:20 | 今日もばら色(・・・かも)  

<< 神戸散策 ビールマグと手帳 >>