一日が嬉しくなる朝の過ごし方

a0018572_10392446.jpg

運動不足を気にしていた友達と朝ジョギングにいってきた。昨日の雨のせいでとっても肌寒い曇り空の朝、ひさしぶりにウインドウブレーカーを着て出発する。

昨日の夜の人出とは大違いで、ちらほらジョギングしたりウオーキングしたりしてる人がいるだけ。川沿いをゆっくりジョギングする。途中でりすを何度か見かけて嬉しくなる。葉の色が少しかわりはじめてて、もう秋が近いことを思い出す。去年葉の色が変わり始めていたのに気づいたときから、もう一年がたつなんて信じられない。時々おしゃべりもしながら走っていると、体が暖まって、すこしずつ汗ばんでくる。眠たかった体も起きてきたみたいでちょっとうれしい。ジョギングのあとは、コーヒーとトーストしたベーグルの朝ご飯を食べる。

とっても気持ちのいい一日の始まりになった。気分を良くしてリーディングもじゃんじゃんはかどる。明日の朝はどこを走ってこようかな。

写真は朝9時頃のオフィスのある建物の近く。平日はかなりの数の学生がこの道を行き来している。
[PR]

by bluebirdweather | 2006-09-11 11:13 | 今日もばら色(・・・かも)  

<< 9月なのに10℃、モデル気分のりす。 ランシング交響楽団&アントニオ... >>