サルサ!(ソースじゃない)

人生初のサルサにチャレンジしてみた。大学時代の第二言語習得のゼミの先生がサルサの踊れる先生。奥さんとの出会いもサルサらしい。ちなみに初めてサルサにいったのは、フランス。スペイン人のルームメートにつれていってもらったけど、全然踊れなかった。

そんな弱点を克服するために、バーが本格的にはじまる前の10時くらいにサルサレッスンするというので、いってみた。友達にも声をかけたら、丁度3組つくれる。男の子3人(フランス2人、ドイツ1人)、女の子3人(インド1人、フランス1人、そして私)。サルサ音楽が流れる店内で、いよいよレッスン開始。

みんなサルサほぼ初体験で、先生のステップにあわせて足を運んで行く。基本の本当に簡単なステップを習う。そして、いよいよ二人で組んで踊る。フランス人の友達も初めてのサルサでほんとに習った基本ステップだけだけど、踊れるようになった!サルサの8拍子を数えながら体をうごかすと、それなりに続けられる。試行錯誤でターンをいれたり、とっても楽しい!

一日30分か1時間くらい、体を動かしたり、自分の好きなことに熱中するとどんなにリーディングが複雑で訳が分かんなくても、すごーく素敵な一日になる。明日はかなりヘビーなリーディングの一日になりそうだけど、今から何をしようか楽しみだったりする。
[PR]

by bluebirdweather | 2006-09-17 13:03 | 今日もばら色(・・・かも)  

<< つかの間の夏 DVDロイヤルオペラ「リゴレット」 >>