金色の箱の中にはいっていたものは・・・

ちょっと前のことだけど、母から小包が届いた。中にはいっていたものの一つに箱があった。扇子の箱よりちょっと大きめの箱。丁寧におちついた色の包装紙できっちりつつんである。包装紙の下は綺麗な金色の紙で覆ってある箱。

箱に入っていたものは、なんと包丁!そういえば、切れればなんだって、と思って買ってた包丁を母がミシガンに来たときに使って、さんざん切りにくい、切りにくいといってました。一緒にWilliams Sonomaとかに行って包丁をみたけど、実際に使ってみないとわからない、ということもあって、母がいつもつかってる「木屋」という包丁屋さんのものを送ってくれました。確かに何の力をいれなくても、すうっときれる。ジャガイモだってすうっとむけるし、鶏肉もきれいに切れる。持ち手も握りやすいし、お料理がちょっとたのしくなる。それになんていったってその包丁をもつとちょっと気持がしゃんとする。たかが包丁、されど包丁。ずっと大切にしよう。
[PR]

by bluebirdweather | 2006-10-04 10:08 | 今日もばら色(・・・かも)  

<< 簡単マッシュルームスープ 片道1時間かかるWhole F... >>