フィレンツェまとめ。

3ヶ月は最低もちそうなくらいの食材を買い込んで帰って来たフィレンツェの旅でしたが、なんだかアメリカで忘れていたものを思い出した気がしました。思いっきり笑ったり(一緒に旅してくれた関西人の友達&彼女のお友達にほんとに感謝)、おいしいものを食べたり、感動するような建物をみたり。

今はもうミシガンに戻って来たのですが、なんだかすごくまだ満たされた気持が続いています。自分の中にあった、すっきりしない気持の部分も押し流されたかんじ。イタリアがくれたパワーはすごい!ひとつびっくりしたことは、ミシガンにも春がきたこと。まわりの空気が暖かくなって、これまで氷点下何十℃という世界だったのが信じられないくらいにぽかぽかしてきました。実はこの一週間、これからの人生の転機になるのだとか。人生の何が一体どういうふうになるかさっぱり分からないけど、ずっとこのぼかぼか陽気の気持ちが続きますように!

最後の写真は、夜のサンタクローチェ教会。
a0018572_6265633.jpg

[PR]

by bluebirdweather | 2007-03-13 06:37 | 今日もばら色(・・・かも)  

<< フィレンツェ小話(1):警察に... フィレンツェ4日目 >>