インディ・ジョーンズで見つけた日本語

a0018572_4123899.jpg

インディジョーンズ、やっと見てきました。
100%の娯楽映画、すっきり楽しめます。
これまでの作品よりも、コメディが色々ちりばめられてて、
映画館のお客さんも笑ってしまうシーンがたくさん。
見終わったあと、楽しかったね、と素直に思える映画です。
あと、ナスカの地上絵やら、イグアスの滝やら、次の旅行先にしたいところもたくさん!

前作から19年たったという設定のインディジョーンズ。
まだまだお元気そうでした。

映画の中で日本語がちらっとでてきます。
修道院をインディジョーンズが調査しているとき、
「Returnという言葉が様々な言語で書かれている!」というシーンがあるんです。
Returne, Ritorno, そして・・・「リターン」。
えっ。カタカナ・・・?
「戻る」のほうがよかった気がする。
「リターン」て。ねえ。
[PR]

by bluebirdweather | 2008-06-15 04:13 | これまで見た映画リスト  

<< 苺収穫! 散財「感情警告メモ帳」 >>