カテゴリ:おいしかったお料理レシピ( 22 )

 

ドライトマトのパスタソース(手抜き)レシピ&ドライトマトのオイル漬け

a0018572_101542100.jpgパスタを簡単に食べれる市販のソース。でも、なんかいまいちものたりない。特にトマトもの。なーんか深みがない。

そんな訳で適当に色々混ぜてみた割においしかったソースの覚え書き。ちょっとましなパスタをたべたいときにどうぞ。





(パスタはソースを作りつつゆでる。)
(1)オリーブオイルにつけたドライトマトのみじん切りとつぶしたにんにく1片を弱火で熱する。
(2)オリーブオイルからにんにくの香りがしてきたら、にんにくを取り出して、ちょっと火を強くして、ドライトマトを軽くいためる。
(3)市販のトマトソース(今回はトマトとバジルのソース)を適量、パスタを茹でているお湯をスプーン2杯くらいいれる。
(4)ソースがあたたまったら、火を弱くする。
(5)刻んだパセリをいれ、おろしたパルミジャーノレッジアーノを適量いれる。
(6)アルデンテ手前でざるにあげて、フライパンの中でソースとからめる。


ドライトマトのオイル漬けなんて常備してないし、と思われるかもしれませんが・・・。作り方は簡単で、保存が1年くらいきくので、つくってみてください。フィレンツェに旅行したときに、チーズなどうってるお店で会った人に教えてもらいました。写真の左が刻んだトマトのオイル漬け。右がそのままオイル漬け。左下のは関係ないけど、うろうろしてた猫。新鮮なトマトよりこくがあっておいしいです(←ドライトマトが)。サンドイッチに使っても、サラダにつかっても、パスタにつかっても、そのままたべても、煮込み料理でも美味しく使えます。

(1)乾燥トマトを水に半日つける。
(2)ソースなどに使いたいものは、みじん切り、サラダやスナックにつかいたいものは、そのままの状態にしておくと、使う時便利。
(3)煮沸消毒した密閉できるガラス製の容器にドライトマトをいれ、スライスしたにんにく、たかのつめを少量いれる。
(4)ドライトマトが完全に隠れるまでオリーブオイルをいれて、軽く混ぜる。(オイルの中にあるようにすると腐りません。)

[PR]

by bluebirdweather | 2007-03-31 10:35 | おいしかったお料理レシピ  

だめだめな土曜日/フォカッチャ作り。

a0018572_13531868.jpg
木曜日、色々することがあって、朝の10時から夜の11時まで休憩らしい休憩がとれず・・・見事翌日猫もびっくりするくらい12時間程立て続けにねてしまいました。よくわからない夢をかなり沢山みて、そんなまだぼんやりした頭の土曜日、リーディングも見事に捗らず、パスタ作りによくつかわれるセモリナ小麦も届いたのでフォカッチャを焼いてみました。普通に家にある材料で作れるのが嬉しいです。これをうすーくしたらピザ生地にもなりそう。時間は少しかかるけど、気楽にできるパンなので、やる気のでない日にでもどうぞ。

サラダにもあうし、サンドイッチにしてもおいしいし、味がないものはヌテラをつけて朝たべてもいいし、結構便利です。できあがったら、クーラーの上でさまして、1日以内にホイルとかで包んで凍らせれば、1週間くらいもちます。一度冷凍してものは、食べる前に30秒くらいキッチンペーパーにつつんでチンしてから、トースターで軽くやくとおいしいです。

材料:
強力粉(bread flour)+薄力粉(all-purpose flour)+セモリナ小麦、会わせて400グラムくらい(アメリカの小麦粉はグルテンを8%くらい追加する。今回は強力粉100g+薄力粉200g+セモリナ小麦粉100グラム。
オリーブオイル70CC
イースト1袋
水(お湯)120CC
砂糖小さじ1/2
塩小さじ1
トッピング適量

作り方:
(1)水を人肌程度にあたためて、ボールの中でイーストと溶かし、5分おく。
(2)そこに、砂糖、塩、小麦粉類、オリーブオイルを入れる。
(3)こねる!(キッチンエイドで2−3分くらい。最後は手を使ってこねたほうがきれいな生地になると思う。)で、まるくまとめる。
(4)別のボールにうすくオリーブオイルをひいて、まとめた生地をいれて、ラップをかけて2倍くらいに膨らむまでほっとく。
(5)ガス抜きをして、1/8にナイフで生地を切り分け、ひとつひとつをまるくまとめて、ぺたぺたおしてのばす。要するに、球状からぺったんこに。鉄板の上に、オリーブオイルをうすくひいたベーキングシートをおき、ぺったんこをならべる。
(6)きれいなキッチンタオルをかけて、また1時間くらいほっとく。
(7)オーブンを450Fにあたためる。ラックは中段。
(8)生地が二倍に膨らんだら、2センチ間隔で指先でちょんちょん穴をあけていく
(9)気分でオリーブオイルを表面にぬってみたり、ローズマリーや挽きたてのこしょうや岩塩でトッピング。
(10)15分くらい焼く。
できあがりー。

[PR]

by bluebirdweather | 2007-03-25 14:17 | おいしかったお料理レシピ  

mujadara(になるはずだった)レンズ豆の行方。

a0018572_9124258.jpg

ミシガンの大学の食事はまずい、まずいといっていたけど、ひとつだけ気に入っているメニューがあります。カフェテリアにはいってる地中海料理屋さんのMujadara。レンズ豆がメインで細かく切ったタマネギやにんじんといためてあって、よくわからない歯ごたえのいいものもはいってます。これをピタにはさんでちょっとだけHummusをつけて食べるのが好きです。

それを食べたい!と思い、適当につくってみたものの、何か違う。レンズ豆、にんじん、タマネギ、ローリエとローズマリー、チキンブイヨン、塩こしょうと失敗しようのない材料しか使わなかったから食べれるけど、何か違う。

(1)味の方向は似てるけど、なんか違う。関西風だしと関東風だしの違いみたいなかんじ。フランスっぽくてレバノンとかの味じゃない。
(2)色が全然違う。地中海料理屋さんのはもっと色が黒い。

そのままだとサラダの付け合わせみたいになってしまったので、トマトスープにして煮込みました。どうしたらちゃんとしたmujadaraになるんだろう・・・。残りの大量のサラダの付け合わせ風レンズ豆どうしよう・・・。

追記:レンズ豆は、世界5大健康食品のひとつだそうです。韓国のキムチをはじめ、日本の大豆、スペインのオリーブ油、ギリシャのヨーグルト、そしてインドのレンズ豆の 5 品目が選出された。大豆って日本のものだっけ?
[PR]

by bluebirdweather | 2007-02-26 09:21 | おいしかったお料理レシピ  

有意義なミーティングにするためのバナナブレッド

a0018572_0285474.jpg

朝早めのミーティングも有意義なものにできるパワーをもったバナナブレッドです。朝のミーティングは、朝ご飯たべてこれない人もいるし、頭が動いてない人もいるだろうし・・・と思ってバナナブレッドを持って行きました。(というと聞こえがいいけど、私が朝ご飯食べる時間がなかったので・・・。)

レシピはバナナをまるごと2本つかって、くるみを混ぜて焼く簡単なレシピ、なのにとってもとってもおいしい!アメリカでペーストリーシェフをなさっているChicoさんのレシピです。アメリカにありがちな油でべたべたした甘ったるいケーキじゃなくて、おいしかったです。どんどん食べれちゃうのが問題ですが、ちょっとおいしいものが欲しい時におすすめ。
[PR]

by bluebirdweather | 2007-02-26 00:38 | おいしかったお料理レシピ  

アメリカのパンがまずいワケ

a0018572_728214.jpg

多くのアメリカのレストランでパスタを注文して「ただ、ゆでてみました」状態のパスタに出会ってがっかりしてたこともあり、アメリカのパンがおいしくない訳はきっと焼き方を知らないんだ、と思っていました。ステレオタイプでした。

相変わらずパンがまずいので、美味しいレシピ満載のWilliams-Sonomaのレシピのそって食パンを焼いてみたのですが・・・なんだか味がアメリカ。しっとりふわふわ、じゃなくて、ざっくり、ぼそぼそしたかんじ。発酵がうまくいかなかったのか、と思い、もう一度作っても同じ感じ。どこまで、パンを焼くのが下手なのかとあきれつつネットで小麦粉について調べていたところ、アメリカの小麦粉はパン用のものでもグルテンの量が少ないのだとか。で、日本みたいなふわふわのパンにしようと思ったらグルテンを入れればいいらしい。アメリカ在住の元日本のパン&ケーキ屋さんの情報です。(http://blog2.fc2.com/yuttysr/?no=9)

それで、さっそくグルテンを買ってきてまぜたところ、ちゃんと日本のパンみたいなしっとりもちもちの食パンができました。きっと好まれる小麦粉の種類が違うのかも。アメリカにきて2年以上だけど、やっぱり食パンはしっとりもちもちが好きです。
[PR]

by bluebirdweather | 2007-01-28 07:33 | おいしかったお料理レシピ  

ほくほくお大根の蟹のあんかけ(適当でも簡単)

a0018572_12322215.jpg

週末お勉強がちょっと大変で、数時間しか寝れなかったので、ちょっと身体にやさしいものが欲しいと思った時、先日買って冷凍しておいた蟹の足のボイルと、お大根を発見。早速、適当につくってみました。適当に作ったわりに蟹の旨味があんに含まれて美味しいし、ほくほくお大根にしょうがもはいって身体があったまるあったまる。この他に根菜のたっぷりはいったお味噌汁と白い御飯で大満足な夜御飯でした。


大根の蟹のあんかけ(適当)

(1)おこぶとかつおでおだしをとる。

(おだしを取っている間に・・・)
(2)お大根の皮をむいて、1-1.5センチの厚さに切って、半円に切る。中火で10分、ちょっとだけ堅さがなくなるくらいまでゆでる。
(4)がんばって蟹の実をほぐす。

(4)(1)のおだしを2カップくらいと(3)のお大根をお鍋にいれて、弱火にかける。みりん、お醤油、お砂糖を大さじ1づつ位、塩ひとつまみをいれて味を整える。だしを1/2カップくらい小さめのおなべにいれ、ほぐした蟹をいれて弱火であたためる。お大根のはいってるお鍋は落としぶたをして弱火で15−20分、大根がやわらかくなるまでたく。

(5)お大根がやわらかくなったら、蟹のはいってるお鍋に水でといた片栗粉(水小さじ1、片栗粉小さじ2くらい)をいれて、とろみをだす。

(6)柔らかくたいたお大根の上に(5)をかけて、小口にきったおねぎと、細く切ったしょうがをのせてできあがり。
[PR]

by bluebirdweather | 2006-11-14 12:36 | おいしかったお料理レシピ  

簡単マッシュルームスープ

a0018572_1372724.jpg

たかがパンとスープ。されどパンとスープ。Panera Breadでもcosiでも2−3分ででてくるパンとスープ。
a0018572_0561513.jpg

外で食べるだけじゃねえ、と思って焼きたてのパンとスープを自分で一度作ってみた。パン作りにかかった時間2時間半。おなかすいたー。でも、その分ふわふわのパンとアメリカのものよりちょっとあっさりめのスープがとってもおいしかった。スープは本来フードミルがある人用だったけど、フードミルなんてないので、ひたすらマッシュルームを細かく細かく刻みました。

簡単マッシュルームスープ
材料:
バター:大さじ1・1/2
たまねぎ:1玉(1センチ角に切る)
じゃがいも:250グラム
にんにく:2かけ
パセリ:2/3カップ
チキンスープストック:500CC(おいしいものを選ぶこと!)
塩こしょう:適量
マッシュルーム等のきのこ類:350グラム(できるだけ細かく切っておく)

(1)大さじ1・1/2のバターを大きめのお鍋でゆっくりとかす。
(2)適当に切ったタマネギを弱火でしんなりするまで炒める
(3)じゃがいもをいれ、5−10分こげないように注意してふたをする。
(4)にんにくときのこ類をいれて、いためる。
(5)チキンスープストックを適量500ccくらいいれる
(6)中火で10-15分加熱しながら、塩、こしょうで味をととのえる。(今回はここでオレガノをすこしいれてみた。)ジャガイモをへらなどでつぶして、スープになじませる。
(7)刻んだパセリをスープにいれる。
(8)パセリがスープになじんだらできあがり。
[PR]

by bluebirdweather | 2006-10-07 13:09 | おいしかったお料理レシピ  

メロンパンを作ってみた

a0018572_13115671.jpg

パンの中でとくに好きなのはバゲットでもクロワッサンでもなくメロンパン。
でも、アメリカではなかなかお目にかからない。でも、どうしても食べたい!
ということで、オンラインのレシピを見ながら作ってみました。
これまでパンをつくったことはないし、不安だったけど、
さっそく強力粉とイーストを買ってつくってみることに。
作ってる間に夜御飯までつくれちゃう2時間かかりのパン作り。
発酵後は15分くらい焼くだけ。
周りのクッキー生地の模様がいびつだけど、なんとかメロンパンらしきものができました。

お味のほうは・・・
焼きたての状態で食べるとなんだか知ってるアメリカのパンの味が!何かわからないまま、そのままクーラーでさましたあとで食べると、ちゃんと日本のメロンパンの味がしました。さくさくしてて中はふんわりでおいしい。今度はもっとこねてもっとふわふわにしよう!
[PR]

by bluebirdweather | 2006-09-30 13:14 | おいしかったお料理レシピ  

鶏肉ときのこと色々野菜の簡単トマトソース煮

a0018572_11381474.jpg

再び覚え書きレシピ。
筋肉痛を柔らげようとプロテインを求めて適当につくってみたチキンと色々野菜のトマトソース煮。これもとっても適当に作ったけど、とーってもおいしい(自画自賛)し、暖まる。鶏肉はやわらかくて、じゃがいももほくほくしてて、タマネギが甘くて、きのこがおいしくて、スープはとってもコクがあって、とっても幸せ。スープも残さず、鶏肉もきれいに骨以外は食べてしまいました。是非冬の寒い日にまた作りたいので、レシピをめもしておきます。

::材料::
骨付きの鶏:4−5本(軽く塩こしょうする)
きのこ(しめじ、舞茸等・・・今回は舞茸。):1パック(ほぐしておく)
じゃがいも:3−4個(皮をむいて、1/4くらいに切る。)
たまねぎ:1個(大きめくしぎり)
なす:1本(1センチ輪切り)
ホールトマト缶:2缶
キャベツ:1/4玉(ざく切り)
ガーリック:2片(みじんぎり)
ブイヨン:2-3個
オリーブオイル

黒こしょう
オレガノ:適量
ローズマリー:適量
ローリエ:2−3枚

(1)フライパンにオリーブオイルを大さじ2ほどいれて、ガーリック1片をこがさないように弱火で熱する。
(2)ガーリックの香りがしてきたら、鶏をフライパンにいれて、塩、こしょう、ローズマリーをいれて、表面に色がつくまで中火で焼く。
(3)(2)にきのこをいれて、軽くいためる。
(4)トマト缶2つ、水1カップを鍋にいれて沸かせる。
(5)ぐつぐついってきたら、ローリエ、オレガノ、ローズマリー、たまねぎ、じゃがいも、なすを入れる。
(6)再びぐつぐついってきたら、(1)の鶏肉、チキンブイヨン、残りのガーリック1片をいれる。
(7)30分ほどしたら、(1)のきのこ、フライパンに残ってるオリーブオイルやローズマリーをいれる。味を見て、トマトの味がきつかったら、オリーブオイルをひとまわしいれて、まろやかにする。
(8)さらに30分ほどしたら、キャベツをいれる。
(9)キャベツもしんなりしたら、軽く混ぜて塩、黒こしょうで味を整える。
(10)時間があれば、ここでもう1-2時間くらい煮込む。

次作るときのための覚え書き:
1)じゃがいもは大きめのほうがほくほくしてておいしい。
2)最後にフレッシュバジルを刻んでのせてもいいかも。(でも、その場合は、オレガノをなくしたほうがいい。)
3)削りたてのパルミジャーノレッジアーノを最後にかけてみる。
4)鶏を焼くときに白ワイン使ってもいいかもしれない。
[PR]

by bluebirdweather | 2006-09-14 11:54 | おいしかったお料理レシピ  

お誕生日のお料理(グラタンとアップルパイと ギリシャ風パイ)

どうも1月はお誕生日ラッシュで、ちょっと手の込んだお料理をすることが多かった中、おいしかったものの記録です。
a0018572_3425919.jpgシーフードグラタン。日本人なのにお肉嫌い、お魚嫌い、でも海老と貝柱は好きな友達のお誕生日に。レシピは
こちら。レシピにのっているえびとホタテの量は少し増やしてみました。







a0018572_3415977.jpg友達にレシピをもらったアップルパイ。大切な人のお誕生日につくってみたら、ほんとに簡単でおいしかった!どうやらアメリカのアップルパイレシピコンテストで1番をもらったレシピらしい。
材料:
■フィリング■:りんご2−3玉(ふじ)、ブラウンシュガー1/2カップ弱、小麦粉大さじ3、シナモン大さじ1、塩小さじ1/2、ピーカンナッツ、1/2カップ。
■トッピング■:ブラウンシュガー1/2カップ弱、小麦粉、1/2カップ、Rolled Oats1/2カップ、バター1/2カップ弱
■冷凍パイ■冷凍庫から出しておく
(注意:カップはアメリカのカップサイズ1cup = 250 ml)

(1)トッピングをつくる。常温に戻したバターにトッピングの材料を全体がそぼろ状になるまで混ぜる。
(2)フィリングをつくる。小麦粉、砂糖、シナモン、塩をまぜ、薄く切ったりんごをいれ、揉み込む。
(3)冷凍パイの上に(2)をおいて、(1)をおく。
(4)パイのふちをアルミホイルで覆い、こげないようにする。
(5)375℉に余熱しておいたオーブンで25分焼く。
(6)アルミホイルを外してさらに25分焼く。
                                                                                     ・・・できあがり!

a0018572_3421875.jpgアップルパイのあと、やっとできあがったよる御飯。ギリシャ風のパイはほんとにお野菜いっぱいでヘルシーで簡単。ほうれん草や、ケールをかなりたくさんゆでて、オリーブオイルで炒めながら、刻んだフェンネルとディル塩こしょうで味付けしてから、パルミジャーノレッジアーノ(チーズ)やフェタとか好きなチーズ、卵1つをいれて、いためる。そして、普通のパイではなくて、フィロをつかってオーブンで375°Fで焼き色がつくまでやくだけ。
[PR]

by bluebirdweather | 2006-01-19 04:28 | おいしかったお料理レシピ