<   2004年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

ペーパー再提出♪

SYNTAXの宿題に4時までかかって、
かなり手抜きな宿題になってしまった例のCのペーパー、
(っていっても2ページだけど・・・)
再提出させてもらえることになりました♪
やっぱり言ってみるものですねぇ。
といっても次のでどんな結果がくるかは分からないけど。
とにかく今度はちゃんと誰かにみてもらってから提出します・・・。

最近夜に弱いです。
まだ11時前だというのにとても眠い・・・。
勉強はこれまで夜していたけど、最近は朝でないと勉強できません。
そろそろねます・・・

あ、そうそう、とあるお友達のHPにリンクしていただきました。
私のブログとはかけ離れて、勉強から私生活までたっぷりネタのつまった
おもしろいHPです。

http://homepage.mac.com/takaaki_k/index.html
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-29 11:48 | 今日もばら色(・・・かも)  

UG Luv@ジョージタウン


大学の中にUncommon Groundというカフェがあります。そこのドリンクメニューにあるのが、UG LUV。ちょっと甘いバニラの味のするラテでおいしいのですが、このドリンクを注文するのにかなり抵抗があります。だって私にはUG=Universal Grammarだから(笑)。Universal Grammar愛してないし・・・。ちなみに、UGはここのカフェの名前、Uncommon Groundからきてます。

ちゃんとお勉強しなさいよといわないばかりに、深夜1時まで開いてるカフェで、中にもカウチとかあってすごく居心地がいいカフェです。大学の中で唯一居心地がいいのってここかも。でも時々音楽がたまらなくやかましいときが。基本的に音楽はそこでドリンク作ってる人たちの好きな音楽が流れてます。いい加減にGardenStateのサントラは飽きてきました。
でもWLANもあるし、便利便利。すごくカロリー高そうなマフィンだっておいしいし。
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-27 09:08 | お気に入りのカフェ集  

とうとうやってしまった・・・

やってしまいました。
一つ目の宿題に追われてかなーり適当に書いてしまったペーパー・・・
見事にCでした。
一応CってSatisfactoryって規定されてるけど、全然Satisfyできないし!!!
かなり落ち込みました。
(5分くらいだけど)
日本に帰りたくすらなりました。
ほんと日本に帰ってAくれるなら帰ります。
これからどうなってしまうんだろうって不安になったりして。
(・・・5分間くらい。)

ま、ぐだぐだ考えてもAがくるわけじゃないから、
ま、先生に「もう一回出させてー」とメールして今返事待ちです。
TAには次の宿題みてね♪とお願いしときました。

そういえばペーパーでCもらったのってはじめて。
ま、次がんばろう♪
ちょっと今週大変になるけど、いい刺激でした。
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-27 07:10 | 今日もばら色(・・・かも)  

恋人同士の逢い引きの場所へひとりでいってきます


図書館は学部生でいっぱいでさうざうしいし、大学の近くのBarns and Nobleはなんだか毎日のようにいってるしあきてきたので、お勉強もできるようなカフェをさがしていました。

そこで教えてもらったのが、Tryst(意味:恋人同士の逢い引きの場所)です。紅茶もティーバッグじゃなくて(悲しいことにアメリカではこれが主流。便利といえば便利なんだけどね。)ちゃんと葉っぱでポットにいれて出してくれるし、カプチーノもおいしい♪ペイストリーもおいしい♪しかもなんていってもWLANがある♪というわけで、これからそこでよくお勉強することになりそうです。

そういえば、TRYSTのホームページが面白いです。「あなたをカフェでみかけたの!」のコーナーや、「Classifieds」もあります。一昨日ここに行ったときに、"Hi, nice to see you! This is..." というフレーズをよく聞いたんだけど、そこのホームページのおかげ??

これから恋人同士の逢引の場所へ一人でいってきます。
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-24 22:53 | お気に入りのカフェ集  

はじめてのてすと@大学院

昨日から今日にかけてMidtermのテストがありました。
締め切りが今日の4時だというのにはじめたのは今日の11時。
提出したのは3時55分。
持ち帰り可のテストだったけど、初めてのテストでかなり疲れました。
宿題とやってることはあまりかわらないけど、やっぱりプレッシャーが。
普段は恐ろしいくらいに楽天的だけど、さすがに今日はそういうわけにはいきませんでした。
ああ、結果が怖い・・・。
期末がんばろう。

ちょっとてこずったから文句をいうわけではないけれど、
ちょっと時間の無駄な問題がありました。
SYNTAXの授業だからTREEを書かせる問題があって、
その文がEmbeddedでなんだかめんどうでした。
答案の中のケアレスミスを期待しているみたいで。
まぁ、必須の授業だから仕方ないし、
先生もとっても素敵な先生なんだけど、
このテストはなぁ・・・と思いました。
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-23 07:40 | 今日もばら色(・・・かも)  

贅沢な朝ごはん

a0018572_1423155.jpg
昨日、ちょっと贅沢な朝ごはんを食べました。
休みの日だったけど、朝日がきれいだったから、少し早起きして、
肌寒かったけど、ポトマック川の川沿いでゆっくり朝ごはんをたべました。
おいしいコーヒーがあったので、コーヒーをもって、
近くのWholeFoodsで前日に朝ごはん用にかっておいたペイストリーがあったので、
それと、Ritterのチョコレートをもっていきました。
かもめとか飛んでいて、前の日の夜の騒々しいMストリートが信じられないくらいでした。
朝日が水面に反射しててほんとにきれいで。
紅葉も段々きれいになってきて。
毎日忙しかったけど、なんだかすごく幸せな気持ちになりました。
幸せ幸せ。
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-19 01:42 | 今日もばら色(・・・かも)  

I Heart Huckabee's



仕事に行き詰った男性がある変わった探偵のところのもとに訪れます。この探偵の仕事は、クライアントの生活を観察して、どうしたらよりよい生活をできるかアドバイスすることです。次に彼女のことで悩んでいる同じ会社ではたらいてる別の男性も彼のもとを訪れます。そしてフランス人の別の哲学者(?)や、同じく探偵のところに訪れてた消防士なども含めてみんな自分なりの答えをみつけるという話です。

うーん、期待しすぎてがっかりというパターンの映画でした。哲学とコメディが楽しめる映画ですのはずでした。たしかにコメディの部分は面白くていっぱい笑えたけど、哲学的な部分がなんだか薄っぺらいなぁと思いました。自分の存在についてとか、世界観とかいろいろ面白いトピックは転がってるけど、それっきりというかんじでした。でも、きっと見る人によって感想は変わってくるから・・・。どうなんでしょう。哲学とか別に勉強したことないけど、なんだか薄っぺらい映画なかんじがしました。(映画がおわったら、拍手してる人もいたので、好きな人は好きなのかも。)
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-14 00:08 | これまで見た映画リスト  

Shaun of the dead



 くだらなーい映画をみてきました。毎日退屈な生活をしている一人の男の人が、彼女とのスペシャルデートの約束を破ったおかげでふられてしまいます。悲しみに打ちひしがれていた彼ですが、朝おきたら、周りがゾンビだらけになっていて(しかもしばらく気づかない・・・)、愛する彼女(?)とお母さん、友達を助けるためにゾンビと戦うという映画。ほんとにくだらないんだけど、笑いの要素みたいなのが映画のあちこちに隠れていて、ほんとに面白かった!かなりツボにはまって次の日も次の次の日も、笑っていました。ちなみに私のお気に入りのシーンはトレーラーにもでているシーンです。(レコードを投げてゾンビを殺そうとするシーン。)
 設定はくだらないし、話もくだらないけど、台本がすごくよかったです。登場人物の一人一人がいやというほど個性的で、一人でもいなくなったら話が成り立たないような。くだらないし、感動させるような映画ではないけど、ほんとに良く作られた映画です!
 映画のトレーラーはここからみれます。
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-13 23:55 | これまで見た映画リスト  

Garden State



しばらく更新またしませんでした。
勉強もさながらいろいろ忙しくてすみません。

やっぱりアメリカの映画は安いーということで、何本か映画をみたので、紹介します♪

まず最初の一本はGarden State かなり私の中でヒットしました。
LAでテレビ俳優をそれなりにやってる男の子が実家のニュージャージーに帰って、
そこで昔の友達にあったりしているうちに、一人の「オリジナリティ」の強い女の子にあって、
ニュージャージーに居座る・・・という話です。

多分この映画のキーワードは「オリジナリティ」。
主要な登場人物の中に誰一人として同じような人がいなくて、
自分の持っているオリジナリティって何だろう?と結構かんがえさせられました。
ちょっと古い映画だけど(でも、私のお気に入りの)「卒業」と似ているような気がしました。

映画は主人公の悪夢からはじまります。
飛行機が墜落しかけていて、その中で一人平然と座っているところに、
電話がかかってきて(実際に)目がさめるという夢です。
映画のエンディングでも飛行機と電話がかぎになっているので、
どうして飛行機と電話を選んだのだろう?と気になります。

軽いタッチの面白い映画だけど、それだけじゃない映画です。
見た後に自分自身についていろいろ考えさせられるそんな映画です。

ちなみにGUの学生の間でもこの映画はなかなかのヒットだったらしく、
大学内のカフェでこの映画のサントラ(すごーくいい!!)がずっとかかってました。

Gardenstateのオフィシャルホームページもなかなか凝っていて面白いです。
監督のブログとかもあるし。
ちなみにこの作品、脚本も監督も、そして主人公も同じ人がやっています。
ナタリーポートマンの演技もよかったし、主人公以外の人もいいし。
これまで見た映画のなかで良かった映画の10本に入る映画です。
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-08 01:28 | これまで見た映画リスト