<   2005年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

ほんとに簡単豆ご飯

a0018572_13451931.jpg

以前行ったアーミッシュの村ほどで分けてもらったほどではないけれど、美味しそうなエンドウ豆をみつけたので、さっそくまめご飯に。とっても簡単なので海外生活で家庭料理を楽しみたい方は是非。

まめご飯(2人分)
えんどうまめ(Sweet Snow Pea)1−2カップ分
お米 2カップ(2合)
お酒 大さじ1
塩  小さじ2
だし昆布 一枚

作り方
1)普通にご飯とお水を準備し、その中に酒、塩を入れ、だし昆布をのせる。
2)その上にえんどうまめをのせて、普通にたく。
シンプルだけど、だし昆布をいれることで、とてもおいしくできる。お昼ご飯用にと多めに炊いておいたけど、2人で完食してしまった。コロッケのレシピはまたのちほど。

ちなみに写真に映っているころっけは母と一緒に作ったのもの。作り方は私が自分だけで挑戦してからアップロードしようと思う。
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-31 13:57 | おいしかったお料理レシピ  

Quo Vadisの手帳で自分の手帳をつくる!

a0018572_9576100.jpg
秋学期が始まるので手帳を新調しようとしてたときに、かわいいシンプルなブルーの手帳を見つけた。大学生のときから使い続けているQuo Vadisの手帳。フランス生まれの手帳だけど、世界各国に輸出されていて、日本なら日本の祝日などが記載された、アメリカならアメリカの祝日が記載された手帳を買うことができる。日本では、フランスバージョンも買うことができる。Student/Scholar(学生・アカデミック用)、Bussiness(ビジネス用)、Visoplan(コンパクトに持ちたい人用)などバリエーションの幅も広い。中もいたってシンプルで、びっしり予定を書き込むことができる。

a0018572_959719.jpg
表紙の皮のカバーも自分の好きな質感や色を選べる。私はカジュアルなClubという白のステッチが鮮やかな色の皮に入っているのがすきだけど、もっと落ち着いた色合いのものや、汚れを気にしなくていいビニール製のものもある。

今年の手帳には近くの奇麗なグリーティングカードなどを売っているお店で見つけたヨーロッパらしい色合いのリボンをあしらってみた。ちなみについているボタンは以前はジーンズのポケットのふちにつけていたもの。奇麗なボタンはいつでも重宝する。

下記のサイトでオンラインで購入することもできる。
Quo Vadis手帳のHP(英語:アメリカ圏)
Quo Vadis手帳のHP(日本語:日本国内)
奇麗なリボンを見つけたお店はココ。Red Line沿いのDupont Circleから1ブロックくらいのところにあるかわいい輸入文具屋さん。フランス製のカードや手帳、ノートなどもある。結婚式やパーティなど用途にあわせてオリジナルの招待状やカードも作成してくれる。(住所:The Written Word 1365 Connecticut Ave NW Washington, DC 20036 電話番号:888-755-4640)
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-28 10:09 | 今日もばら色(・・・かも)  

アメリカで簡単粗食。

a0018572_828066.jpg

別に粗食がブームになってるわけでもないけど、
スーパーに行くのが多少めんどくさくて、
冷蔵庫にあった大根を使い切ろうと思い、
簡単な粗食もどきをつくってみた。

::大根葉っぱごはん::
大根の葉っぱを小さめに切って、洗った米の上にのせる。ご飯を炊く際に、お水とお出汁を半分ずつ入れて、さっとお醤油をかけて炊き上げる。何気におこげもあって美味しい!

::大根の炊いたん::
アメリカの大根は細い。だから桂剥きなんて面倒でやってられない。
(1)簡単に皮むき機で皮をむいたら、一口大に切る。
(2)火の通りをよくするために、切り口をフォークで一回ずつ刺す。ちょっと面倒だけど、うまく炊ける。(fromお母さん)
(3)出汁パックで簡単につくったお出汁と、お醤油とほんの少しのみりんで。そのまま炊き上げる。火が通ったら時間のあるかぎりとろ火でほったらかしておくと、とろけるようなお大根になる。

::大根の葉っぱのお味噌汁::
アメリカの大根の葉っぱはとっても堅い!お味噌を入れる前にしっかり柔らかくなるまで火を通しておく。出汁をとるために沸騰させたお湯で私はしてみました。できるだけ小さめのほうが飲みやすい。

アメリカ料理はどうも不健康になりがちだから、こんな体にいいものを食べてると実感できるお料理もいいな。
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-27 08:30 | おいしかったお料理レシピ  

かわいいもの。うっとりするコンパクト

a0018572_12285740.jpg

母と一緒に買い物に行ったときにとってもかわいいコンパクトに出会ってしまった。
鏡のようにつややかに光るケースと、同じシルバーのチェーンに
星の形をしたアクセサリーがついている。

a0018572_1229303.jpg

中のパウダーは2タイプある。
一つ目はブルーとピンク、二つ目はピンクとゴールドだった。
色的には一つ目のほうが鮮やかで好きだけど、
自分の肌に使えそうなのは二つ目だと思い、二つ目にすることに。
星の部分はただのチャームかと思っていたら、
なんと中から白くて柔らかいブラシがでてきた。

ただの化粧品、たかがコンパクトなのに、
とっても奇麗でついつい手にとって見ているだけでうっとりしてしまう。
ため息がでるほどあまりにも奇麗だったので、
母もつい気が緩んでしまったのか、買ってくれることに。
感謝、感謝。
でもこのきらきらしたものをフェイスパウダーみたいにして使うと
絶対にスターウオーズにでてきた金色ロボットみたいになりそう。
ハイライトとアイシャドウとして使うのがいいのかな。
とりあえず、おでかけがあるまではしばらく眺めてうっとりしてよう。
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-22 12:48 | 今日もばら色(・・・かも)  

夢の中にN.Ellisの後ろ姿が・・・

またまたおかしな夢を見てしまった。

雨の降る夜、小学校と中学校が同じだった同級生Aさん(そんなに仲が良いわけでもなかった)、大学院で同じ学科の知り合いBくん、仲良しの男友達、そして私で楽しく歩いている。せっかくだから「一緒にご飯食べよう?」とAさんに持ちかけると、「それじゃあ3人で食べよう!」と言われ、「せっかくだから4人でご飯食べようよー。」と言うと、それじゃあ4人で、ということになった。どうやらAさんはレストランを予約してきたらしい。

ついたレストランはちょっと暗めの赤がテーマカラーのレストランで、私たちは上の階に通された。暗い階段を抜け、敷居をまたぐと、その階のバルコニーのようになっているところから少しはなれた吹き抜けの部分に一組のカップルが座っていて、女の子が泣き出しそうな顔をしている。どうやってあそこまでいったんだろう、廊下もないし、と思っていると、そこでBくんが「あれは別れるなあ。」と言う。私たちは歩いて、そこの反対側にある席に通される。その席でどうしても反対側にいたカップルがどうやってそこに座ったのか気になって、見に行こうと立ち上がると、反対側の暗闇からフラッシュのようなものが数回光る。そして、Bくんに、「君がみることができるということは、相手からもみられているんだ。」と言われる。とっさに暗闇の仲のお客さんは、命があるものではない、と悟り怖くなる。

そうしているうちにお手洗いに行きたくなり、お手洗いに行くことにする。お手洗いの入り口で、有名な言語学者(N.Ellis)の後ろ姿とそっくりなおじさんが立っている。え?N.Ellis?!と思っていると、振り返ったら違う人だったけど、「あ、どうぞ。」と手で方向をおじさんは示してくれる。私はそのままお手洗いに向かった。お手洗いでは何だか録音されたテープがながれている。(ちょっと怖い内容のアナウンスだったけど、別に気にならなかった。)トイレットペーパーを出そうとすると、ちいさな透明のビニール袋にはいったティッシュペーパーと女性用のアメニティ(コットンなど)が出てきて、なんだか親切だなあと思う。そして、お手洗いを出て、席に戻ろうとする。奇妙なところに座っていたカップルはいなくなり、暗闇にいる命がもうないお客さんも怖くはなくなっていた。そんなところで目が覚めた。

うーん、相変わらず夢って訳分からないです。
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-22 06:21 | 今日もばら色(・・・かも)  

ミュージカル「シカゴ」映画版 OR Broadway版

a0018572_10424647.jpg
母と祖母がDCに来たついでにNYも行くと言い出し、
急遽、電車とホテルをおさえて、NYに行くことになった。
NYでのお買い物を終え、夜私はミュージカル「シカゴ」を見に、
ブロードウェイに抜け出した。

いつ来てもブロードウェイの活気にはわくわくさせられる。
観光客の数もさることながら、
土産屋などが連なるビルの二階や3階にはバレエ用品やダンス用品の店が点在し、
思わず「その世界」に足を踏み入れたくなる。

a0018572_11374622.jpg

今回見に行ったのは「CHICAGO」2年前に映画化されて、話題にもなった。
どうしてこのミュージカルかというと、
数日前、朝どうしても眠い朝に、この映画のサントラを聞いていたから。
あと、東京にブロードウェイからきていたCHICAGOを観てがっかりしたので、
本場のを観てから結論を出そうと思ったから。
(2003年に東京にきていたものは、声量もなく、ダンスもぱっとせず、
いまいちだった。)

結果は・・・映画より断然良かった!
映画ほどの豪華絢爛さはないけど、
映画よりもっとセクシーにコミカルにしあがっていた。
あと、やっぱりFosseのものは「黒」がテーマカラーであるべきだと思うし、
あのシンプルな舞台装置だからこそ作り出せる臨場感があると思う。
映画版の話の持って行き方は、なるほど!と言わせるものだったけど、
やっぱり生で観るオリジナルには負けてしまう。

舞台の上になんとオーケストラがいて、
そのオーケストラの前で椅子をメインの舞台道具に使って、話は進められる。
(ここではあらすじは省略。)

オープニングの曲が流れだすと、背筋がぞくぞくし、
オーケストラや、舞台上にさりげなく置かれた椅子、
セクシーなダンサーたちを観ていると、
劇場で席に座ってみているということを忘れ、
まるで、一昔前のキャバレーで観ているような感じがした。
そして個性的な登場人物が舞台上でコミカルに殺人、賄賂、
メディアの買収、裁判を繰り広げる。

キャストもとても豪華。
実際に映画やテレビで活躍しているハリウッドの俳優達が
舞台に立つ。
中には28年間ブロードウェイで演じ続けている人もいたりして、
誰も非のつけようがなかった。
現在のキャスト、チケット情報などは
ここから観れる。

観客とのジョークも多く、ラストはお決まりの手拍子もあり、
これぞ「ショーを観ている!」というかんじ。
しっとり泣かせる「オペラ座の怪人」もいいけど、
こういうからっとしたのもすがすがしくて心地いい。
(愛人を殺しておいて無罪になるのだからからっとしすぎか。)

追伸:
さっきブロードウェイ版シカゴのオリジナルキャストのCDをオンラインで試聴していたら、なんとAmos(Roxyの旦那さん)の役を映画「キャバレー」でMCをしていた、Joel Greyが演じていました。あんな濃い人、絶対にMr. Cellophane的な存在にならないと思うんだけど・・・
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-21 11:39 | 今日もばら色(・・・かも)  

タマゴ栽培セット。部屋の植物のおすすめは?

a0018572_103034.jpg

先日「育てるタマゴ」というものを買った。
(英語名は忘れた。)
近くの雑貨屋さんで買ったもので、
タマゴがたのポットの頭をゆで卵を食べるときの用に割って、
その中に付属の土をいれ、種をまくと、ちゃんと育つというもの。
やっぱりそういうかわいいものは日本製で、
毎日育っていくハーブを朝見るのはとっても楽しい。
下記のサイトから通販でも買える
ここをクリック
すでにバジルを鉢で育ててるので、タマゴの中にはイタリアンパセリを育てることにした。
今は双葉がでてきた状態。
これからどんな風に育つか楽しみ。
ペットを飼うことができないせいか、植物の数がどんどん増えている。
残りの植物の紹介はまた今度。
ところで、他の人はどんな植物を部屋で育てていらっしゃるのでしょう?
おすすめとかありますか?
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-21 10:33 | 今日もばら色(・・・かも)  

ムール貝とトマト&なすとパイナップルとトマトソースのパスタ

a0018572_10461531.jpg

とってもムール貝が食べたかったので、
ワイン蒸しにしてトマトとオリーブオイルでいためて食べました。
めちゃくちゃ簡単だけど、海の味がいっぱいしておいしい!

::作り方::
(1)ムール貝のひもをとる。
(2)ムール貝をワインと水で蒸す。(お鍋の中にワインをいれてその上にムール貝をいれて、中火でことこと音がするまで。)
(3)やる気のないムール貝を捨てる。
(4)フライパンにオリーブオイルと刻んだトマトをいれて、ムール貝を(2)でできたソースも一緒にいれて、適当に炒める。

おしまい。
*ちなみにムール貝は蒸しておけば3−4日は持つみたいです。でもやっぱり蒸したてがおいしい。

なすとパイナップルとトマトソースのパスタ。ほんとは、なすとトマトソースのパスタになる予定だったけど、トマトソースがすっぱいねえ、という話をしてたときに、デザートに食べようと思って切っておいたパイナップルをいれてみる?という提案が生まれました。で、いれたところ、おいしくなってる!市販のトマトソースがときにどうぞおためしあれ。それよりもそんなに都合良くパイナップルがあることもすくないと思うけど。
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-12 12:49 | おいしかったお料理レシピ  

夢の意味?

なぜか最近変な夢をよく見る。昨日はあまり雰囲気のよくない夢を二本立てで見てしまい、今日もまたいやな夢をみてしまった。

<昨日の二本立て>
(1)
道をあるいていると、窪みに真っ白の蝶が3匹寄り添って死んでいる。そのうちの一匹は死にかけているのか、ゆっくり羽を動かして動かなくなってしまう。虫が大の苦手なので、普段なら飛び退くところだけど、なんだか切なくてじっと見守っていた。

(2)
高校(中学校と一環だった)の美術室と前(体育館へ向かう)のを歩いていると、同級生の妹が横を通り過ぎる、追いつこうとしたけど、通り着かず、歩いていると、同級生がバレーボールを手に、そして籠いっぱいのバレーボールを押しながら現れる。(ちなみに球技は苦手)。で、冗談のように私にボールを投げる。ボールが苦手な私は(冗談だと思ってたから)やめてよーっていうけど、次から次にボールを体めがけて投げてくる。一瞬やめたので、「なんで、こんなことするの?」って聞こうとしたら、言うか言い終わらないうちにまたボールをなげつづけられた。

(3)(これは別に怖くない)
この間行ってきた学会の会場へ向かってあるいていると、着飾ったペンギンが8匹くらいよちよちあるいている。滑稽だったけど、大して驚きもしなかった。(このときに、ペンギンを蹴飛ばす夢をみた人がいる・・・)

<今日の夢>
友人の母親から急に電話がかかってくる。どうしたのか、と思えばその人が亡くなったそうだ(原因はわすれた)。そして、その人の身の回りの整理をしていたら、私宛に書きかけたメールがパソコンに残っていたから、私に連絡することにしたといっていた。あまりにもショックで起きた瞬間も、現実か夢か分かるのに時間がかかった。

夢ってなんだかいつも意味がありそうで気になってしまう。この夢の謎解きができる方いたらお願いします。二日続けて「死」がテーマの夢をみたから、なんだか寂しい。死ぬ夢はいい夢っていうけど、なんだか後味がよくない。
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-07 02:11  

バジルのおかげ。

a0018572_3105261.jpg

Whole Foodsでスイートバジルの鉢植えを買ってきたので、ここ二日間朝ご飯以外どんな料理にでもバジルが入っている状態になっている。というわけで、バジルを使った簡単料理をご存知の方は教えてください。

a0018572_315658.jpg

とりあえずこれまでつくったのは、ラタトゥイユ、パルミジャーノとトマトとバジルのパスタ、バジルとレタスとサンドライトマト(オリーブオイル漬け)とケッパーのサラダ、くらい。

ムール貝を最近食べたくて仕方ないんだけど、一回に買える量がとっても多いので、使い切れなさそうでもったいない。
[PR]

by bluebirdweather | 2005-08-06 03:18 | 今日もばら色(・・・かも)