<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ヨコハマ中華街でみつけたもの

先日日帰りで母と横浜の中華街へいってきました。アメリカ生活に慣れ過ぎたせいか、日本で見かけるものがかわいくて仕方なく、ついつい買ってしまいます。中華街でもかわいいもの、おもしろいもの、たくさんありました。

a0018572_22345440.jpgまずは、かわいい黄色い小鳥のはいった、木でできた鳥かご。こんなの部屋にあったら、なんだかうれしくなるなあ。この鳥なら猫に食べられる心配もないし。


a0018572_22382179.jpg中華街界隈にある学校!なんだか校章がとってもレトロでかわいい。くるくるした門もなんだかかわいい。いいなあ。ミシガンの学校のマスコットはおじさんなので、ちょっとだけ不満だったりします。おじさんって、ねえ。


a0018572_22364865.jpgちょっと疲れたね、と適当にはいったカフェだったのですが、ここのジャスミンティがすっごくおいしかった!私達の前にいた「今風の」カップルが立ち去ったあとに残っていたグラスふたつ。なんだかストローが仲睦まじかったので。


a0018572_2240879.jpgランチを食べた「四五六菜館」。またまた適当に選んだだけだけど、おいしかった!大きなお皿にのった上海焼きそば(?)をふたりで完食してしまいました。看板がサイコロってなんだかちょっとかわいい。


あまりにもふたりとも食べるのと買い物に徹していて、実はあまりカメラ(しかも使い捨て。)を取り出せませんでした・・・。でも、かわいいものとおいしいものを沢山購入できたので満足。自分のお土産用には中華粥に使える干しえびと干したホタテとお花の咲くお茶をかいました。
[PR]

by bluebirdweather | 2007-06-24 22:49 | 今日もばら色(・・・かも)  

アトランタのかわいいもの

しばらく更新できていませんでした。突然ですが、アトランタにいってきたので、アトランタでみつけた、かわいいものレポート。あっという間の4日間だったのですが、とっても楽しい町でした。ちょっとだけ雰囲気がDCのアダムスモーガンと重なるところもあったり、かと思うととっても家族向けのところもあったり、これからどんどん面白くなるんだろうなあ、と思わせる町です。案内してくれた友達にもとっても感謝。

コカコーラミュージアム
a0018572_5385270.jpg

「さあ、これからコカコーラの世界へ!」みたいな短編映画が上映されたあと、ミュージアム内へ。エントランスホール付近には、コカコーラ奨学金をうけた人々の等身大写真と、それぞれの人の前には電話がおいてあります。その電話からひとりひとりのメッセージを聞けるしくみです。真剣にきいているおじいさんと子供がかわいかったので。
a0018572_5392546.jpg

これは、お土産コーナーでみつけたもの。ただの空ボトルのケースがつまれているように見えますが、実はソルト&ペッパーのケース。ケースごと買いたい衝動に駆られました。・・・今は、買わなかったことを少し後悔。その他コーラがらみのものは何でもそろっていました。私はコカコーラ系列のファンタとスプライトのかわいいイラスト入りグラスと、アメリカンなかわいいお姉ちゃんの描かれた車のナンバープレートを購入しました。

アトランタの水族館
a0018572_5432250.jpg

世界一大きな水槽と、さいきんやってきたじんべいざめがウリのとってもいやされる水族館。一日中いても、飽きないところです。
a0018572_5451359.jpg

水槽をながめているとサービス精神のあるお魚がみれたりします。
a0018572_5453224.jpg

時間がおそければ、本日閉店モードにはいったペンギンがみれたりします。ちなみに、となりのプラスチックの筒の中には、細い通路をつたって入ることができ、ペンギンを間近に、かつ安全に観る事ができます。

アトランタの川
a0018572_5472291.jpg

アトランタの川沿いでみつけた、なんだかかわいいあひるたち。

アトランタのバスのマーク
a0018572_5483132.jpg

ミシガンのバスのマークはかわいくないのですが、アトランタのバスのマークはとってもかわいい!ちょっとラテン風の色合いで、かわいいです。ちなみに、ナンバープレートもピーチが描いてあってとってもかわいい。・・・ミシガン、がんばれ。

たべもの
a0018572_5505785.jpg

Mt. Rushmoreのロープウエイ乗り場付近で食べたピザ。さすがコカコーラミュージアムがあるだけあって、ペプシ普及率は非常に低かったです。
a0018572_552990.jpg

店に入るとスペイン語、店内のテレビではアメフトではなくサッカーが放送されてる異国情緒あふれるキューバスタイルのサンドイッチ屋さん。店員さんはそっけないけど、さりげなく親切だったりします。
[PR]

by bluebirdweather | 2007-06-17 05:58 | 今日もばら色(・・・かも)  

ハイウエイと嵐と人生回想

a0018572_2173859.gif

まずまずのお天気。ドライブがて隣町までお買い物。気持よくラジオをつけてまっすぐのハイウエイをドライブしていたら、放送テストのような発信音が。ラジオ局の機械が壊れたのか、と思って、チャンネルを変えようとしたら・・・

「規模の大きい、雷を伴った嵐が来ています。現在、XXX(町の名前)の北XXマイル、XXXの西XXマイルに位置しており、時速XXマイルで(方角)に進んでいます。午後3時30分に警報が発表されました。雨量はXXミリ、風速はXXキロ、ただちに、シェルター内に避難してください。・・・繰り返します・・・規模の大きい・・・」

町の名前しらないし、(しかもマイルだし)と思い、やれやれ、と思って運転を続けていると、フロントガラスに大粒の雨が。しかも、向こう側に見える雲の色はとっても嫌な予感。ひょっとして、嵐につっこんでる?!と思っているうちに、どんどん辺りは暗くなり、しかも、風で折れた木の枝が飛んで行くのがちらちら見えたりします。何本かの稲光が見えた後、消防車のホースの勢いで、大量の水がフロントガラスに。

半分泣きそうになって、大丈夫、大丈夫、と言いながら、かろうじて前の車のライトについていったものの、もう怖くて運転なんてできないし、他の車が道の端に寄せて停車しだしたので、(タフなドライバーたちは嵐の中突き進んでいたけど)それにならって止まってみたものの、怖い、怖い。雨の音でラジオなんて聞こえないし、出口もなさそうだし。冠水して、ここに取り残されたらどうしよう、携帯のバッテリーがきれたらどうしよう、隣町なんかに買い物にいくんじゃなかった・・・と後悔しつつ、人生をふりかえりつつ、「おかあさーん」と思うこと15分。

雨がただの「バケツをひっくりかえしたような」雨になったので、運転してみることにしました。10分くらい運転すると、地面はぬれてないし、鳥もとんでるなんとも平和な風景がひろがりました。

確かに、最近すごく暑かったから、いっそのこと雨でもざーっと降ってくれたらいいのに、とは思ったのですが、こんな風にふらなくても。ちなみに、青いところがミシガン州。予報ではちゃんとわかってたみたいです。
[PR]

by bluebirdweather | 2007-06-04 02:23 | 今日もばら色(・・・かも)