恋人同士の逢い引きの場所へひとりでいってきます


図書館は学部生でいっぱいでさうざうしいし、大学の近くのBarns and Nobleはなんだか毎日のようにいってるしあきてきたので、お勉強もできるようなカフェをさがしていました。

そこで教えてもらったのが、Tryst(意味:恋人同士の逢い引きの場所)です。紅茶もティーバッグじゃなくて(悲しいことにアメリカではこれが主流。便利といえば便利なんだけどね。)ちゃんと葉っぱでポットにいれて出してくれるし、カプチーノもおいしい♪ペイストリーもおいしい♪しかもなんていってもWLANがある♪というわけで、これからそこでよくお勉強することになりそうです。

そういえば、TRYSTのホームページが面白いです。「あなたをカフェでみかけたの!」のコーナーや、「Classifieds」もあります。一昨日ここに行ったときに、"Hi, nice to see you! This is..." というフレーズをよく聞いたんだけど、そこのホームページのおかげ??

これから恋人同士の逢引の場所へ一人でいってきます。
[PR]

by bluebirdweather | 2004-10-24 22:53 | お気に入りのカフェ集  

<< とうとうやってしまった・・・ はじめてのてすと@大学院 >>